さんかく しかく まる シェルティ クーの預かり日記

いろんな体格、いろんなお顔、いろんな性格のわんこたち どの子もたったひとつの“いのち”を持って生まれてくる。 生まれた“いのち”に無駄なものは一つもない。 助けられたわんこの幸せを願って…

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クー

クーが、肝嚢胞の破裂による腹膜炎で、入院して二日が経ちました。

悪夢のような、二日間でした。



1月に肝嚢胞の手術をしましたが、9月1日予防接種のため通院した折

エコー検査した結果、肝嚢胞がまた肥大していることを告げられました。

破裂するおそれもあるが、様子をみましょうということで次回11月に

検査をすることになりました。


……………
5日

9月3日から、仕事を始めた私が仕事を終え帰宅すると

いつものように「ひゃんひゃん」言いながら喜んで迎えてくれた

クーがp.m7:30頃、二度嘔吐する。かかりつけ病院に電話すると

電源を落としたので、来院しても注射くらいしかできない、

ぐったりしているのは嘔吐した直後だから様子をみては…と言われ

様子をみるが、いつもと違う様子に救急病院へ電話をする。

様子を話すと来院してもよいとのことで向かう。



p.m9:00

救急病院で、血液検査、レントゲン、エコーを行った結果

腹水がたまっていることがわかる。血液検査は異常なしだったが

衰弱が激しいので点滴を行う。



a.m3:00

点滴を終え帰途に着く。



6日 a.m5:00

食欲もなく元気がない。嘔吐が数回続く。



a.m6:50

アミママさんが、かかりつけ病院まで搬送のためクーを迎えに来てくれる。



検査結果

白血球数が上がり、腹膜炎を起こしている。

また、腹腔内は、雑菌だらけで、開腹して洗浄できない状態。



救急病院では、肝嚢胞が確認できないと言われたので

きっとそのときには破裂していたと思われる。



仕事を終え、クーを見舞う。混濁した意識の夫が「クー」

と声をかけると散歩と思ったのか起き上がる。

この姿を見て、クーは、まだ生きるつもりでいると確信する。

まだ、幸せ行きの切符を手に入れただけで、まだそれを行使し

電車に乗っていないのにこのまま、クーを見送るわけにはいかない。

クーが幸せを満喫し満足するまでは、頑張ってもらわねば!



7日

峠は越えたのか電話はかかってこずでひとまず安心。

7:00に電話すると、安静にしているとのこと。



午後、さいじママ、akikoさんが見舞ってくれる。



白血球は減ったが、まだ安心はできない。



面会では、私たちを見ると起き上がる。

看護師さんの話では

他の子がご飯を食べている様子を察知しほしがるので

やると、モリモリ食べたよう。




「たられば」という言葉は、使いたくないが

私が、仕事を始めていなければ…

肝嚢胞の肥大を宣告されたときすぐ、手術を考えていたら…

かかりつけ病院が緊急時、受け入れてくれていたら…

……やめておこう。

今言ったからといってクーが元に戻るわけではないので…



今日だけは、愚痴ります。

明日からは、クーの元気を取り戻すために努力します。



ご心配おかけし申し訳ありません。

でも、クーはきっと元気になります。

クーのひたむきな瞳がそう言っていましたから…
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

たまに覗きに来てみんなの様子拝見しています
今迄もいろんな試練を乗り越えてきたクーちゃんだからこそ
じっと粘り強く… 元気になりますように!
  • posted by Bun 
  • URL 
  • 2012.09/08 00:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

いつも拝見しています。
ク―ちゃん、頑張って!! 
これから幸せにならなきゃ・・!

食べる気力がありそうなので、絶対によくなりますよ!!
ワンコは絶対にあきらめないから・・、
きっと ク―ちゃんも頑張って帰って来てくれます!!
信じて待ちましょう! 元気になりますように祈っています。。
  • posted by きよ母 
  • URL 
  • 2012.09/08 01:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

クーちゃん 

応援してますっ。

大変な事がおきていたのですね。4ワンコちゃん達もいつもと違う空気を察知してますでしょう。                    
パパさま、ママさま、どうかお疲れの出ませんように。 

クーちゃん、しっかり!!
  • posted by テク 
  • URL 
  • 2012.09/09 00:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

1日に受診した際、「クーちゃんはさっき来ていたのだけど会いませんでしたか?」と言われました。
その後、グリュメルママさんから、クーちゃんが入院していることをお知らせいただきました。
大変な病気を抱えていたのですね。

でも、大丈夫!
食欲旺盛な子は生命力があります。シェリーで確信しましたから、大丈夫。
応援しています。
幸せの電車に乗って目的地に行かなくちゃ!
  • posted by ボビンの母 
  • URL 
  • 2012.09/09 18:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ママ・・・ご苦労様です!
くーちゃん、大変ですね・・・
何かお手伝いできる事はありませんか?
何かあったら遠慮なくいってね!
こんな時こそ皆で助け合って
くーちゃんの為に頑張ろう!

快方にむかうことを
心から祈ります!!!

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.10/15 09:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2013.01/18 04:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。